結婚の相談をする

結婚を希望する人たち

トップ / 結婚を希望する人たち

結婚する前に知りたい情報

結婚に憧れる人がする相談

結婚は男女とも多くの人があこがれる幸せの最たるものですが、したいという人が多くいるのと同じようにさせたいと思う人もたくさんいます。適齢期の子どもを持つ親や祖父母などです。結婚相談所などは適齢期の男女の他、親の世代や祖父母の世代も多く相談に訪れているといわれます。子どもが心配だという気持ちもあるでしょうし、幸せな行事を共有したいという気持ちもあるのでしょう。子どもの世代としてはうっとうしいと感じることもあるのでしょうが、取り持ってくれる人のおかげで婚約できた場合は、末永く幸せに暮らす率が高いようです。

結婚の魅力と安定性について

結婚しない人が増えています。生涯未婚率も増加しています。したくてもできない人が多くいることも事実ですが、できるのにあえてしない人も増えています。その理由としては、仕事をしているので名字を変えたくない、親戚付き合いが面倒、絆があればよい、子育てができればよい、一生同じ人とパートナーでいる必要がない、などなど。しかし、やはり法律で保護されている関係性には安定があります。老後も安心です。コミュニケーション能力がある程度ある人であれば、やはり結婚した方が幸せな人生を築ける可能性が格段に高くなるといってよいでしょう